BizReach Campus

App Storeから無料ダウンロード

ダウンロード
close
選考対策

【失敗しない京大の就活】京大生に人気の就職先とは?京大の内定者に聞いた生の声をお届けします。

ビズリーチキャンパス編集部の徳永です。今回は京都大学の就活についての記事です。京大生の先輩は今までどういう企業に就職していったのか、気になりませんか。京大生が就活の際に利用できるサービスの紹介や京大の内定者の就活体験記も合わせてお届けします!

京大生の就活とは?

世の中にはたくさんの就活サービスが存在します。今や就活の進め方は全国共通です。その中でも京大生の就活の特徴とは何なのでしょうか。京大の就職活動のサポート環境について解説していきます。京大生ならではの就活とは、どういったものなのでしょうか。

キャリアフォーラム

京都大学では、毎年大手日系企業を中心とした出店希望企業を集めて大学主催のキャリアフォーラムが開催されています。企業は自社のアピールを直接京大生に行うことができ、学生も一度に様々な企業について知ることができます。あくまで企業の採用広報活動の一環であり、選考直結の場ではないです。

OBOG訪問

京都大学のキャリアサポートルームでは、大学のOBOGが在籍する企業からの情報提供を元に卒業生名簿が管理されていて、京大生は自由に名簿を閲覧することができます。OBOG訪問に対応していない企業も一部ありますが、多くの場合はキャリアサポートルームを通じて、直接企業で働く先輩京大生の話を聞くことができます。また、学部や研究室ごとに卒業生名簿を管理しているところもあります。キャリアサポートルーム、自分が所属する学部や研究室に問い合わせてみて、ぜひOBOG訪問の機会を自ら作っていきましょう。

京大生の人気就職先ランキング

過去10年を遡って、京大の卒業生の人気就職先をまとめました。自分たちの先輩がどんな企業に就職していったかを知り、企業選びの参考にしましょう。

パナソニック

パナソニックは1935年(昭和10年)は松下幸之助氏によって創業された会社です。社内分社制であり、「オートモーティブ社」「インダストリアルソリューションズ社」の5社に分かれています。それに加え、中国北東アジア社とUS社の海外支社も存在していて、グローバル展開が行われています。中でも「アプライアンス社」「ライフソリューションズ社」「コネクティッドソリューションズ社」の3社はそれぞれ800億円近い利益を堅調に出しており、toBにもtoCにも強い影響力を持ちます。地域別の売り上げを見ると、日本が5割を占め、中国、アジア、ヨーロッパ、アメリカがそれぞれ1、2割ずつとバランスよく成果を収めています。創業者・松下幸之助の考えが今も根強く残っており、会社として社会貢献や公正明大を掲げています。部署によっては若手に任せて挑戦させる風土もあり、若手をしっかり育てるため手厚いサポートがあるのも特徴です。

トヨタ自動車

トヨタは2020年3月期決算において売上高29兆9229億円、純利益2兆761億円を誇る日本を代表する自動車メーカーです。この規模は日本で1位であり、世界規模で見てもかなり大きいと言えます。日本初の本格的乗用車「トヨペット・クラウン」を開発したことで有名で、独自の生産方式は、国内外問わず多くの自動車メーカーに大きな影響を及ぼしています。フロンティア精神が社内に根付いており、最近では世界初のハイブリッド車「プリウス」の量産化にも成功。業界のトップランナーでありながら、常に挑戦し続ける文化を誇ります。

三井住友銀行

三井グループのさくら銀行と住友グループの住友銀行が、グループの枠を超えてできたのが三井住友銀行です。連結粗利益では三菱UFJ銀行に引けをとりますが、個人の営業力を強みとしていて、社員の平均年収はメガバンクの中で一番高いと言われています。ペーパーレス化などの経費削減施策でいち早く効率化を進めたり、入社5年目以降は成果主義を導入していたり、旧体制のイメージが強い銀行業界には珍しい風土や制度を持つ銀行です。「若いうちから自分の能力を高めたい」「成長したい」という気持ちが強い学生は、ベンチャー色が他のメガバンクと比べて強い三井住友銀行が合うかもしれません。「組織の三菱」に対して、「人の三井」と言われます。「いい子になるな、いい個になれ」とあるように、採用メッセージにも個性を大事にしている様子が現れています。一人一人の営業力の強みの背景には、「個人」「個性」を尊重する社風があります。

三菱重工

1884年創立の三菱重工は、元々戦闘機のメーカーとしても知られ、国防に大きく貢献してきました。2019年から新たに『グローバル・グループ経営』に本格的に移行しており、海外拠点の増加、事業部の壁の解消を行い、事業構造改革を進めています。従来の事業本部制をやめ、新たにドメイン制に集約させ、事業ポートフォリオの見直しも行っています。また、事業面では「MRJ事業の抜本的強化」と「火力発電事業の構造転換」の2つを目標に掲げています。古くからの日本政府との関係や財閥の歴史から堅実な社風があり、国に貢献するという大きな使命感を持って入社する人が多いです。

アクセンチュア

1962年に設立され、世界43.5万人の従業員数を誇る世界最大のコンサルティングファームです。「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域でクライアントにソリューションを提供します。取引規模上位100社中98社と10年以上の関係継続をするなど、長期的にクライアントの課題解決に取り組んでおり、ファームの規模とフルラインサービスを生かし、戦略策定から実行までを一貫してになっていることがクライアントから高く評価されています。スマートグリッドやスマートシティなど、環境系のプロジェクトも手がけるなど、CSR活動にも積極的に行っているという特徴があります。基本的にはクライアント先に常駐する形で業務をこなし、自社オフィスで仕事をすることはあまりないと言われています。

内定者の就活体験記

京大の先輩方はどのような就活をしてきたのでしょうか。ここでは、実際の生の声である就活体験記を紹介します。自分の就職活動に参考にしてみてください。

・総合商社内定

心から納得できる就活を!多くの人と一緒に進める就活法
https://br-campus.jp/articles/report/765

大切なのは第一志望から内定を勝ち取ること。就活戦略と進め方の極意。
https://br-campus.jp/articles/report/852

・ITサービス内定

留学から帰国して即行動。実践から学んで理解を深めた就活。
https://br-campus.jp/articles/report/798

・伊藤忠商事株式会社内定

オーケストラ部に捧げた学生時代。12月から始めた就活で商社内定までの道のり
https://br-campus.jp/articles/report/816

食品メーカーから視野を広げ、総合商社志望へ。~自己分析編~
https://br-campus.jp/articles/report/865

・株式会社三菱UFJ銀行内定

サークルの運営委員長や塾講師として、身近な人に貢献。仕事として人々に貢献するには?~就活開始編〜
https://br-campus.jp/articles/report/824

あとがき

いかがでしたか?基本的な就活の進め方はみんな一緒ですが、あなたの大学ならではの戦い方があります。この記事を参考に、京大生らしい就活を頑張ってください。

<引用>
・京都大学キャリアサポートルーム(https://www.gssc.kyoto-u.ac.jp/career/
・進路・就職状況(http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/about/data/careers.html
・Openwork(https://www.vorkers.com/
・パナソニック企業情報(https://www.panasonic.com/jp/corporate.html
・トヨタの歩み(https://global.toyota/jp/company/trajectory-of-toyota/
・三井住友銀行について(https://www.smbc.co.jp/aboutus/
・三菱重工企業情報(https://www.mhi.com/jp/company
・アクセンチュア(https://www.accenture.com/jp-ja/about/company/japan

【22卒向け】サマーインターン 2020 エントリー締め切り日程まとめ

https://br-campus.jp/articles/report/892

【就活エリートたちが語る】20卒の就活失敗エピソード

https://br-campus.jp/articles/report/913