BizReach Campus

App Storeから無料ダウンロード

ダウンロード
close
OB/OGが語る

【永久保存版】OB訪問で使える質問36選!

OB訪問に使える質問リストを作りました!この質問なら、就活中のOB訪問で企業・業界や社会人の仕事内容について役立つ情報を集められます。OB訪問という貴重な機会を活かすために事前準備にぜひご活用ください!

就職活動の準備やキャリアを考える上で、ぜひやっておきたいOB訪問。 ビズリーチ・キャンパスでは、学生の皆さんにむけてOB訪問に関するノウハウや情報を発信しています。

前回の記事はこちら

OB訪問とは?OB訪問の全体像をつかもう

OB訪問のアポイントのとり方

OB訪問する社員の選び方



OB訪問では、質問を事前準備していくことをオススメします。 OB訪問は社会人から生の声を聞き、業界や企業について理解を深められる貴重な機会です。その機会をより有意義に、より充実したものにするためにも、質問内容はできるだけ準備していきましょう。
社会人の貴重な時間をいただいているという点から考えても、質問を考えておくことはマナーでもあります。

では、具体的にどのような質問をすればよいのか?今回は、質問に関するポイントを整理し、質問例をリストにいたしました!OB訪問の質問を考える際は、是非参考にしてみて下さい!

OB訪問・質問例リスト

画像

1.業務について

実際働くことになった時、どのような業務をするのか?どんなやりがいを感じたり、壁にぶつかることになるのか?……などなど、具体的な仕事内容を知っておきたいですよね。
それらのことは業界・企業・職種によって大きく異なるので、次のような質問をするとよいでしょう。

 ①出社してから帰るまでの1日の流れはどのようなものですか?
 ②業務内容はどのようなものですか?
 ③繁忙期や事業に合わせた一年の動きはどのようなものですか?
 ④仕事で常に意識していることはありますか?
 ⑤どのようなときに仕事のやりがいを感じますか?
 ⑥仕事で今一番困っていることは何ですか?

2.業界内での企業の立ち位置について

皆さんは、社会人の方が自分の働く業界や企業についてどのように感じているのか、気になりませんか?
また、エントリーシートや企業の面接では志望動機を聞かれることがよくあります。このような質問に答えるには、業界の中でなぜこの企業を志望するのかを明確にしておく必要があります。
ある程度の情報はwebや書籍などに記載のある情報での業界研究・企業研究などで集められますが、それではすべてを理解できていない可能性があります。
現場で働く社会人の方からリアルな情報を聞いておきましょう。

 ⑦企業として自慢できることや他社にない特長は何だと思われますか?
 ⑧あなたが考える企業の課題は何ですか?
 ⑨あなたがこの企業で働く理由は何ですか?
 ⑩あなたがこの業界で働く理由は何ですか?
 ⑪業界の課題や将来性についてどのように思われていますか?

3.職種について

1つの企業内でも様々な職種があります。営業、マーケティング、企画、人事などなど…。これらの職種にはどのような特長があるのか理解を深めたいですよね。
自分がどのような職種につきたいかを見定めるためにも、次のような質問をしてみましょう!

 ⑫なぜこの職種を選ばれたのですか?
 ⑬経験された職種の特長は何ですか?
 ⑭今の職種についてどのように思っていますか?
 ⑮今の職種のやりがいは何ですか?
 ⑯今の職種以外で、やってみたいと思う職種は何ですか?また、それはなぜですか?
 ⑰配属の制度はどのようなものですか?

4.企業カルチャーについて

会社説明会では多くの企業が決まり文句のように「風通しの良い社風」、「若いうちから活躍できる」などとアピールしていますが、果たして本当はどうなのでしょうか?
また、企業の面接官は面接での自己PRなどを通して、その学生が自分の会社に合っているかもみています。 就活生の皆さんも、志望企業から内定をもらったとしても、入社してから実際に自分が活躍できるかどうか気になると思います。 せっかくの機会ですから、企業で働くOB・OGに聞いてみましょう。

 ⑱どのような社風ですか?
 ⑲どのようなタイプの人が多いですか?
 ⑳職場の環境や雰囲気は自分に合っていると思いますか?
 ㉑若いうちでも活躍できる環境はありますか?
 ㉒自分の企業ならではの文化や特徴だと思うことは何ですか?
 ㉓社員の横のつながりや交流の場はどのようなものがありますか?

5.企業としての展望

こちらもウェブページなどで確認できますが、抽象的な表現が多く実際にはどのようなことをしているのかイメージしにくいですよね。
実際に働くOB社員の方の口から、具体的な展望について聞いてみるといいでしょう。

 ㉔今、御社が力を入れていること(事業領域など)は何ですか?
 ㉕今後、御社が力を入れていくことは何ですか?また、10年後、御社はどうなっていると思いますか?
 ㉖会社をどうしていきたいというような願望はありますか?
 ㉗AIの発展によって御社ではどのような変化が起こると思いますか?

6.福利厚生など

福利厚生はとても大切なことですが、実状についてはなかなかわからない部分も多いと思います。特に女性は、女性が働きやすい環境かどうかも気になりますよね。
仕事の内容だけでなく、社会人生活に関わる質問もしてみましょう。

 ㉘先輩自身は、今の会社の福利厚生制度に満足していますか?
 ㉙有給休暇はちゃんと取れる環境にありますか?
 ㉚産休・育休はちゃんと取れる環境にありますか?
 ㉛女性の管理職の割合はどれくらいですか?

7.キャリア観について

近年日本でも、転職や仕事の掛け持ちなどが増えています。
人生の先輩でもあるOB・OGに、ずばり自身のキャリアについてどのように考えているのか、どのようなキャリアステップを歩んでいきたいのかを聞いてみましょう。自分のキャリアを考えるうえでのヒントが得られるかもしれません。

 ㉜あなたが思い描くキャリアパス(これからのステップアップ)とは、どのようなものですか?
 ㉝新卒の会社を選んだ理由を教えてください。
 ㉞将来の夢はなんですか?
 ㉟これからチャレンジしてみたいことはありますか?
 ㊱あなたにとっての幸せとはなんですか?

OB・OGへの質問を準備する際に気をつけたいこと

画像

上記はあくまで質問"例"となります。 ですので、実際は以下のポイントにも気をつけてください。 ・会ってくれるOB・OGの方の入社年次、職務内容、経験年数など、相手に合わせて質問内容を適宜変えましょう。
 →ぜひ、【OB訪問する社員の選び方】を参考にしてみてください!
・企業や業界について説明会、資料、ウェブページに掲載されているような、自分で調べて分かるような質問は極力しないようにしましょう。
・時間が足りなくなってしまった場合を予想して、あらかじめ質問の優先順位をつけておきましょう。

まとめ

画像

OB訪問は社会人の貴重なお時間をいただくせっかくの機会です。 質問を事前に準備をすることで、企業や職種についてさらに理解を深めたり、OB訪問への不安や緊張も減らすことができるはずです。

OB訪問をするならビズリーチ・キャンパスで!

ビズリーチ・キャンパスでは自分の大学出身のOB・OGをウェブ上で探して会うことができます。
自分の将来を探し出すきっかけに、ビズリーチ・キャンパスを利用してみませんか?