ビズリーチ・キャンパスは2021年12月にInternet Explorerのサポートを終了します。別ブラウザでのご利用をお願いいたします。

詳細を確認

BizReach Campus

App Storeから無料ダウンロード

ダウンロード
close
選考対策

BCAの講座作成者にインタビュー!~プレゼンテーション講座編~

選抜コミュニティ BizReach Campus Academyでは、アンバサダーチームの理念である 「学生の"なりたい"を引き出し、"はじまり"へ導くパートナー」を実現する為に キャリア観醸成・徹底対策・思考/プレゼン力向上、を遂げる上質体験を提供します。

今回も23卒BCA生向けの各講座を作成したアンバサダーに、講座内容や想いなどをインタビューしていきます!
このインタビューを通じてBCAの講座の魅力に迫ります。

前回の記事はこちら


BCAとは
2021年4月からビズリーチキャンパス・学生アンバサダーが運営する選抜コミュニティ
”BizReach Campus Academy”(以下、BCAと記載) です。

募集回数は年に数回を予定しております。
24卒の募集は1月13日より開始する予定で、主に戦略コンサルティングファーム志望者を募集します。
募集人数は未定です。

選考フローは書類→GD(複数回の可能性あり)→ケース(回数は未定)です。
高い倍率を勝ち抜いた方のみ、ご参画頂けます。

画像

23卒BCA生のジョブ参加実績~戦略コンサル編~
※2021/12月上旬時点
※戦略コンサル受験者26名中

累計ジョブ参加者数:53名
(うちMBB20名)

ジョブ参加先ファーム内訳:
BCG、Bain、A.T.カーニー、Strategy&、ADL、ローランド・ベルガー、アクセンチュア戦略部門、ZSアソシエイツ、IGPI、DI、EYパルテノン、アビームコンサルティング戦略部門


今回は講座を作成したAさんにお越しいただきました!

プロフィール
Aさん
東京大学大学院修士2年生。
大学では主にサークル活動と研究に注力。
22卒として就活をし、外資コンサル、総合商社、広告代理店、メーカーなど幅広い業界に内定。

O:質問者
Aさんと同じくアンバサダーとして活動している23卒内定者。
別の講座の作成を担当していた。また、過去にBCA生として本講座を受講している。

※以下敬称略


-まずはプレゼンテーション講座の内容を教えて下さい。
A: 前提として、この講座は2パートに分かれています。

最初のパートでは主にプレゼンテーションの心構えを解説しています。
本質というのはプレゼンテーションを作成するときにはどういうことを意識すればいいのかといった内容で、かなり学びになる内容に仕上がっているんじゃないかなと思ってます。

そしてもう一つのパートでは、それを相手に効率よく伝えるためのテクニックについて解説しています。
こちらでは実践的なテクニックを多数紹介しているので、就活等や今後の社会人生活においてもすぐに活用できる内容になっていると思います!

画像


-この講座をなぜ作ろうと思ったのでしょうか?
A: 就活時やアンバサダーとして学生面談をする中で、相手に対して訴求するポイントを間違えている就活生がとても多いなと感じたのが理由ですかね。

面接では相手の知りたい情報を効率的に伝えることが重要になっているにもかかわらず、自身の実績などを伝えることばかりに終始している学生が多く、非常にもったいないなと感じていました。
こういった学生においては、対策の方向性さえ正してあげれば劇的に改善するケースが多いと思うので、今回このような講座を作成するに至りました。

O: なるほど....学生面談等で感じられた就活生のリアルな課題に基づいた講座だったんですね!


-この講座を作成する上で苦労したポイントはありますか?
A: まず、講座で伝える内容の言語化には苦労しました。
講座の内容は、今まで自分が無意識のうちにやっていたことなので、それをしっかりまず言葉にするのは思った以上に大変な作業でした。

O: それ本当に共感できます(笑)
僕も他の講座を作っていた時、言語化のところではかなり時間を使いました....

A: やっぱりそうだよね〜講座作成者あるあるかなって思ってる (笑)

その上で、言語化した情報をいかにわかりやすくBCA生に伝えるかというところも苦労したポイントでしたかね。
プレゼンテーション講座を担当している人のプレゼンが下手だと説得力もないと思うので、伝え方にもかなりこだわっています...笑

それと、講座内では実際にBCA生がワークをするパートもあるのですが、そこの設計も大変でしたね〜
ただ終わってみると、かなりやりがいもありましたし、きっといいワークに仕上がったと思います!


-この講座の推しポイントはありますか?
A: やはり実戦ですぐに使える知識が詰め込まれているところですかね。
この講座で紹介している知識や方法論は、基本的に自分が就活時代に実際に役にたったものがベースになっています。

そしてさらに、実はビジネス経験豊富なBizReach社員の方も監修してくださっています。
なので、作っている過程で実は自分自身も学ぶことが多く、その位たくさんの内容が詰め込まれたものになっています!

画像

O: そうだったんですね、社員の方の協力があったのは知らなかったです!
だからこそこのプレゼンテーション講座が、選考だけでなくて将来社会に出てからも活きるような内容になっているんですね!


-BCA生からの反応はどうでしたか??
A: そうですね〜多くのBCA生からは「面白い」、「学びになった」といった嬉しい声を多くいただくことができました!
実際ワーク内容もかなり特殊で経験したことのないようなものなので、その点で面白さを感じてくれたBCA生は結構多かったですね〜

また、自分の思っていたことが意外にも相手に全然伝わっていないという事実に気づけました、といった声も多かったです。
一方で、実際の就活でどう活きるのかわからないというネガティブな声も多少はあったので、まだ改善の余地はあるなとも感じました。

O: なるほど、ネガティブな声もあったんですね...ただ選考対策ばかりではないという点がBCAの良さだったりもするので、難しいポイントですよね。
ただ僕としては、内容自体すごい面白かったですし、選考という面でもインターンのプレゼンで実際にテクニックを活用させてもらったので大満足でした!

A: そういってもらえるとありがたいですね。
ただ僕も同じ意見で、社会人になっても活きる講座という軸はブラしたくないので今後も大きく内容を変えることはないかなって思ってます。


-では、最後に24卒就活生へ一言お願いします!
A: 就活って面倒臭いイメージがあると思うんですけど、僕は自分自身や企業のことを知れる本当にいい機会だと思ってます。
就活を本気ですれば自分が将来したいことやビジョンがはっきり見えるようになるので、24卒の皆さんにはしっかりと自分の将来について考え、ベストな選択をとっていただきたいです!
その中でこの講座には、「思っていることを言語化し、相手に伝える」という就活やそれ以降の人生において大事なスキルを盛り込んだつもりです。

BCAの講座は合計5つあり、全てのクオリティーが非常に高いです!
さらに言えば、「自己理解講座で自身のことを知った上で、プレゼンテーション講座で伝え方を学び....」という風に、それら全てが繋がって一つの体系的なセミナーになっています。
入って後悔しないコミュニティーなので、少しでも興味のある方はぜひ選考を受けにきてください!

O: 素敵なお話をありがとうございました!


-次回も別の講座作成者にインタビューします!お楽しみに!

記事はこちら