BizReach Campus

App Storeから無料ダウンロード

ダウンロード
close
選考対策

【23卒対象】まだ間に合う!総合コンサル内定者の22卒就活スケジュール公開

近年、急速に人気が拡大している総合コンサルティング業界。22卒内定者の実際の就活情報をもとに、スケジュールを作成しました。コンサルティングを検討したことがない方にとっては、コンサルティング業界は早期選考、というイメージがあるかもしれませんが、まだまだ諦めるのは早いです。夏以降での選考も視野に入れ、準備を進めましょう。

主なルートは3つ。①サマージョブ経由の早期ルートと②ウインタージョブ経由の本選考、③ジョブを経由しない本選考。画像

上記の通り、
①6月から選考、8月から本番が開催されるサマージョブに参加し、年内の早期選考に参加するルート、②10月から選考開始、12月〜2月で開催されるウインタージョブに参加し、本選考に参加するルート。そして、③ジョブを経由せずに本選考にエントリーするルートがあります。
※22卒の選考スケジュールをもとに作成。23卒の選考スケジュールはタイムリーにチェックしましょう。

選考の準備は、

ES、ウェブテスト、GD、ケース面接、面接の5つ

総合コンサルティング業界で頻出の選考プロセスをご紹介します。
年度により、各パートが変わる可能性は非常に高いため、公式採用HP、マイページを確認しましょう。

・ES
オーソドックスな質問が多い。ガクチカと志望動機は必ず整理しておきましょう。

・Webテスト
SPI、TG-WEB、玉手箱など。問題集がweb/本で出ているので、何度か解いて形式に慣れておきましょう。

・GD
4〜5人1組でディスカッションを行う。テーマは社会的なものからビジネスに関わるものまで様々。論理性とチームで解を出す協調性が問われます。

・ケース面接
学生1名、面接官1名〜2名が多いよう。あるお題に対してのディスカッションを行う。ロジカルに整理、説明できるよう、準備が必要です。所要時間などは企業により様々。
 ある飲食店の売り上げ向上施策を考えよ
 ある企業Aがある企業Bを買収すべきか否か...etc,

・面接
ガクチカ、なぜコンサルタントなのか?なぜその会社なのか?など、こちらもオーソドックスな質問が多いよう。自分のやってきたことややりたいことを、わかりやすく説明できるようにしておきましょう。

サマージョブ、6月選考のエントリー締め切りは間近!

PwC Japan

ビジネスコンサルタント職(通年採用を実施)
https://www.pwc.com/jp/ja/careers/new-graduate-cd/recruiting-info/business-consulting.html
6月選考締め切り:6月21日

KPMGコンサルティング

コンサルタント職 / サマーワークショップ
http://recruit.kpmg-consulting.jp/internship.html
締め切り:6月30日

アクセンチュア

・戦略コンサルタント育成プログラム
https://www.accenture.com/jp-ja/careers/local/strategy-internship
締め切り:6月16日 午前10:00

・和魂偉才塾 コンサルティング塾
https://www.accenture.com/jp-ja/careers/local/consultant-internship
締め切り7月29日 午前10:00

もしサマーにエントリできなくても、上記スケジュールで示した通り、ウインタージョブ、本選考を狙おう!