BizReach Campus

App Storeから無料ダウンロード

ダウンロード
close

株式会社ザイマックス

株式会社マックスリアルティーの株式譲渡に関する基本合意について

プレスリリース

株式会社マックスリアルティーの株式譲渡に関する基本合意について

株式会社マックスリアルティーの株式譲渡に関する基本合意について

三井住友ファイナンス&リース株式会社(代表取締役社長:橘 正喜、以下「SMFL」)の100%子会社であるSMFLみらいパートナーズ株式会社(代表取締役社長:寺田 達朗、以下「SMFLみらいパートナーズ」)は、関係当事者で必要とされる決議や手続等の実施を前提に、株式会社マックスリアルティー(代表取締役社長:辛島 秀夫、以下「マックスリアルティー」)の株式取得および連結子会社化することについて同社既存株主と基本合意しました。株式譲渡日は2019年7月1日を予定しており、SMFLみらいパートナーズのマックスリアルティーに対する出資比率は51%となる予定です。なお、株式会社ザイマックスおよび株式会社三井住友銀行の出資比率に変更はありません。

本件によりSMFLみらいパートナーズは、不動産取引や事業における様々なソリューション力を有しているマックスリアルティーとの協業体制を構築し、不動産ビジネスの一層の強化を図ります。

SMFLグループは、今後とも不動産事業における新たなサービスの拡充を図り、お客さまに最適なソリューションを提供して参ります。

この記事はいかがでしたか?

いいね

株式会社ザイマックスの他の投稿