ビズリーチ・キャンパスは2021年12月にInternet Explorerのサポートを終了します。別ブラウザでのご利用をお願いいたします。

詳細を確認

3年連続 人気インターンシップ No.1

エントリーはこちら

※三井住友銀行のマイページに登録が必要です

SCROLL

三井住友銀行 3年連続で1位に選ばれる理由

  1. 01 チューター社員の的確なアドバイス
  2. 02 レベルの高い環境で成長を実感
  3. 03 事業戦略コンサルティングの経験
  1. 01 チューター社員の的確なアドバイス
  2. 02 レベルの高い環境で成長を実感
  3. 03 事業戦略コンサルティングの経験

インターンに参加した学生の声

  • K.Hさん 早稲田大学
    K.Hさん 早稲田大学

    SMBCの方は、皆さん丁寧かつ真摯に対応してくれるので、すごく勉強になりました。他社のインターンシップだと学生をお客さま扱いして、詰めの甘さを突っ込んでこないことが多くて。SMBCの方は、自分たちがここはおかしいかもと薄々思っている部分に対して「どうしてこういうロジックなの?」「ここの計算式、おかしくない?」と的確に指摘してくれる。妥協は一切なし。対等に接してくれる感じがして、やりがいにつながりました。

  • T.Oさん 京都大学
    T.Oさん 京都大学

    夏のインターンシップに参加したのですが、当時、グループワークの進め方ややり方が全然わかってなかったんです。でも、SMBCのチューターの方が「そこはもっとこうした方がいいよ」「こんな風に進めるといいよ」と具体的にアドバイスしてくれて、すごく参考になりました。学生一人一人へのフィードバックが真剣でかなり寄り添ってくれる。このインターンシップを通して、人として社会人として成長できた実感があります。

  • S.Cさん 東京大学
    S.Cさん 東京大学

    良かったのは、参加しているインターン生のレベルが高かったことです。コミュニケーション力だけでなく、人間的にも素晴らしい方ばかりで、すごく刺激になりました。
    チューターの社員の方も、自分たちがわからない内容に関してチューターの方に質問すると、その方もわからなかったんですが、後日ちゃんと調べて不明点を解決しくれたことがあって。誰に対しても分け隔てなく努力する人たちだと思いました。

エントリー手順

  • 「エントリーはこちら」をクリック
  • 三井住友銀行のマイページに登録
  • マイページから夏インターンシップに参加申込み

エントリーはこちら

インターンシップ
プログラム内容

2020年夏に実施されたインターンシップを元に作成しているため、2021年以降は変更がある場合があります。

  • DAY 1
    チームビルディング・目標設定
    銀行ビジネス理解・
    パネルディスカッション
    グループワーク
    チューターフィードバック
  • DAY 2
    中間発表・フィードバック
    個人面談
    グループワーク
  • DAY 3
    部長フィードバック
    チューターフィードバック
    グループワーク
  • DAY 4
    プレゼン準備
    最終提案
    結果発表・講評
    振り返り・総括
    懇親会

※青くハイライトされたセクションはフィードバック時間

2020年卒業予定の大学生・大学院生に聞いた 2つのカテゴリーで1位を
獲得した
人気インターンシップ

  • 参加して自分の実力がついた
    インターンシップ

    • 三井住友銀行

      No.1

    • 東京海上日動火災保険
    • 野村総合研究所
    • 三井住友火災保険
    • NTTデータ
  • 最も後輩に勧めたいと思った
    インターンシップ

    • 三井住友銀行

      No.1

    • 野村総合研究所
    • NTTデータ
    • SMBC日興証券
    • みずほフィナンシャルグループ

エントリー手順

  • 「エントリーはこちら」をクリック
  • 三井住友銀行のマイページに登録
  • マイページから夏インターンシップに参加申込み

エントリーはこちら

数字で知る三井住友銀行

  • 海外拠点(40ヵ国) 勤務社員数 30,000

    日系企業のお客さまの海外でのサービス向上や、新興国・成長市場へのアプローチを強化するため、日本からの派遣社員1,100名に加え約29,000名の現地社員が海外ネットワークを構築しています。また、現地社員とのシームレスな関係を実現すべく、積極的な海外派遣や現地社員との合同研修の開催等を実施し、世界各地において常に最先端の情報とサービスを提供できるグローバルな商業銀行を目指します。

  • 頭取ピッチコンテスト応募件数 267

    「SMBC Pitch Contest」は、自らのアイデアを自らの手でSMBCの未来を担う事業へと発展させるチャンス。社員が自ら考えたビジネスや商品のアイデアを応募し、全件頭取がチェックします。特に優れていると評された案は、事業化の道が開かれ、応募者自らが事業化を推進。

    ※2019年度実績

  • Global Bank of the Year 6 度受賞

    国内外の大型プロジェクトファイナンスの組成に主導的立場で参画してきた実績が認められ、同分野で最も権威ある専門誌Project Finance International誌において、世界最高の栄誉である「グローバル ・バンク・オブ・ザ・イヤー」を受賞。業界最多となる通算6度目の獲得(受賞年度:2008年、2012年、2014年、2017年、2019年、2020年)

    ※2020年度実績

  • 女性管理職人数 850

    意思決定層の多様性拡大を目指し、女性の登用・昇進支援、幹部候補生育成に取り組んでいます。若手からマネジメント層まで、それぞれのステージで直面する女性特有の課題の克服を後押しするための研修プログラムを実施しています。社員の半数以上が女性であり、まずは女性がその能力を思う存分発揮できる職場環境を整備することが、様々な多様性を持つ人材の活躍の「試金石」であると考えています。

関連記事