BizReach Campus

App Storeから無料ダウンロード

ダウンロード
close
インターン 外部サイトでの応募

意味のある銀行【農林中央金庫】インターンシップ

開催日程

  • 10月28日(水) 23:59募集終了

    1104(水)

    定員-

    10:00 - 11月06日(金) 17:00

    未定(オンライン予定) 追ってご連絡いたします

  • 10月28日(水) 23:59募集終了

    1118(水)

    定員-

    10:00 - 11月20日(金) 17:00

    未定(オンライン予定) 追ってご連絡いたします

  • 10月28日(水) 23:59募集終了

    1130(月)

    定員-

    10:00 - 12月02日(水) 17:00

    未定(オンライン予定) 追ってご連絡いたします

  • 10月28日(水) 23:59募集終了

    1216(水)

    定員-

    10:00 - 12月18日(金) 17:00

    未定(オンライン予定) 追ってご連絡いたします

イベント概要

<農林中央金庫の使命、役割を知り、日本の未来の為にできることを一緒に考えてみませんか>

農林中央金庫は、農林水産業を通じた地域活性化に貢献する顔があれば、日本を代表する機関投資家としての顔も併せ持つ、唯一無二の銀行です。
そのような農林中央金庫の業務を体験できるインターンシップ、ぜひ参加してみませんか?
お早めにプレエントリーいただき、マイページよりご応募ください。
※インターンシップの開催日程はマイページにてご確認ください。
※状況により日程や開催場所が変更になることがございます。

応募締切:2020年10月28日(水)23:59(※)

■エントリー方法
1.農林中央金庫のインターンシップサイト(下記URL)にアクセスをお願いします
http://www.nochubank-saiyo.com/intern_ship/

2.プレエントリーをしていただきますと、マイページが開設されます


農林中央金庫(農林中金)は、農林水産業のメインバンクとして、
日本の第一次産業の持続的発展のために役割を果たし続ける民間の全国金融機関です。
またそのために、世界の金融市場で安定した利益をあげるという挑戦を続け、
60兆円超の資金を運用する機関投資家として高いプレゼンスも誇っています。

「唯一無二」の存在とは、他の金融機関と何が違うのか。
農林水産業や地域の発展にどのように貢献しているのか。
一方で、世界有数の機関投資家であるとはどういうことか。

これらの疑問に対し、農林中金の本店各部門の第一線で活躍する職員と
ディスカッションをしながら農林中金の使命や役割を知っていただきます。
日本の未来のために、農林中金ができることを一緒に考えてみませんか?

ご応募お待ちしております。

企業情報

農林中央金庫
  • 設立年月
    1923年12月
  • 従業員数
    3588名
  • 業種
    金融
  • 会社概要
    農林中央金庫は、 「農林水産業者の協同組織のために多様な金融機能を提供することを通じて、日本の農林水産業の発展に寄与するとともに、国民経済の発展に資する」という 明確な使命を持った、協同組織の民間金融機関です。 食農バリューチェーンをささえ、つなぎ、ひろげる「食農ビジネス」、JA バンク・JF マリンバンクの一員として多様な金融機能を提供する「リテールビジネス」、国際分散投資による高度な運用で安定した収益を還元する「投資ビジネス」の3つのビジネスを柱として、農林水産業と食の発展および地域の活性化に向けて全力で取り組んでいます。