BizReach Campus

App Storeから無料ダウンロード

ダウンロード
close
その他 外部サイトでの応募

【2/21締切】PwC テクノロジーコンサルタント職 東京本選考

開催日程

イベント概要

☆次回開催は未定ですので、ご興味のある方はこのタイミングで是非ご応募お待ちしております☆

エントリーはこちら➡http://bit.ly/2SaQufQ

◆テクノロジーコンサルタント職とは?◆
最先端のデジタルテクノロジーの専門性を武器に、クライアントとともに新たな未来創造に取り組んでいます。

紹介ムービーはこちら➡https://youtu.be/Iw97pe-WvvI

テクノロジーコンサルティング部門では、専門領域ごとに、Technology Advisory Services(デジタル時代のIT戦略策定)、Data & Analytics(ビッグデータ活用によるビジネス変革)、Digital Trust(セキュリティ・プライバシーを重視したビジネス推進)、Emerging Technology(最新技術活用によるゲームチェンジ)、の4つのサブチームが分かれています。

<サブチームについて>
Technology Advisory Services(デジタル時代のIT戦略策定)
https://www.pwc.com/jp/ja/services/consulting/technology.html

Data & Analytics(ビッグデータ活用によるビジネス変革)
https://www.pwc.com/jp/ja/services/consulting/analytics.html

Digital Trust(セキュリティ・プライバシーを重視したビジネス推進)
https://www.pwc.com/jp/ja/services/cyber-security.html

Emerging Technology(最新技術活用によるゲームチェンジ)
https://www.pwc.com/jp/ja/services/consulting/disruptive-technology.html


新卒採用においては、GeneralistとExpertの2つの採用枠があります。
Generalist採用の方は、新入社員研修の中で、自分に最も適している/関心があるチームの希望を確認したうえで配属チームが確定となります。
Expert採用の方は、大学や大学院で身に着けて来られた専門性をもとに、配属チームが確約されたうえで内定/入社いただきます。

文理問わずテクノロジーに関心のある方や、理系の方で専門性を活かしつつビジネス側に立って社会に貢献したいという方におすすめです。

◆本選考情報◆
テクノロジーコンサルタント職 新卒採用は グループディスカッションと個人面接を週末1日で集中的に実施します(PwC Career Festa)。

「日本の就活は長すぎる」、「次の選考がいつになるかわからない」

選考プロセスを別日程で実施する際の課題を解決します。

就活は集中して短期で終わらせて、あとは「今しかできないこと」に有限な時間と体力と心を使いましょう!

本選考会は、東京に加えて大阪でも開催します。なお、他職種との併願は可能です。


【日程】
東京開催:2020年3月14日(土)
※当日午前よりグループディスカッションを順次実施します。合格された方は、午後より順次個人面接をご案内します。
※パートナー面接はPwC Career Festaの翌週以降に実施します。
※Expert採用の場合、PwC Career Festaの翌週以降に個人面接が追加となる場合があります。

【選考の流れ】
1. エントリーシート提出
※東京開催 or 大阪開催で、希望される場所ごとにエントリーシートが分かれておりますので、ご確認の上ご提出お願い致します。
2. (1で合格の方) Web適性検査受検
※既に他職種で受検済の方の再受検は不要です。
3. (2で合格の方) PwC Career Festa参加!@東京 or 大阪
4. (3で個人面接まで合格の方) パートナー面接@東京

【エントリー方法】
まずはマイページにご登録頂き、エントリーください➡http://bit.ly/2SaQufQ

【応募締切】
東京開催:2020年2月21日(金)23:59(日本時間)

【注意点】
・現在募集中の大阪本選考との併願は出来ません
・テクノロジーコンサルタント職の本選考応募は1回までです(現在募集中の3月東京本選考以降の本選考開催は未定です。)
・マイページで一度ご入力いただいたエントリーシートの内容は、別職種、別選考であっても同一設問については過去のご入力内容が一度反映されます。但し、再度エントリーシートを提出する際は右下の「回答を修正する」ボタンを押下し、再登録いただく必要がありますのでご注意ください。再提出が完了されますと、エントリーシート提出の御礼メールが届きます。

テクノロジーコンサルタント職について、あるいは選考プロセスなどの詳細につきましては、マイページ上「【コンサル】募集内容」→「【PwCコンサル】テクノロジーコンサルタント職 本選考」でご確認ください。

皆様からのご応募、お待ちしております!

企業情報

PwCコンサルティング合同会社 / PwCアドバイザリー合同会社
  • 設立年月
    1983年01月
  • 業種
    コンサルティング
  • 会社概要
    <<ビジネスの最前線にいる、プロフェッショナル集団の仕事>> PwCは世界158カ国に約236,000人を擁するプロフェッショナルファームです。 PwC Japanは、日本におけるPwCグローバルネットワークのメンバーファームおよびそれらの関連会社(PwCコンサルティング合同会社、PwCアドバイザリー合同会社、PwCあらた監査法人を含む)の総称です。 経営戦略の作成から業務改革、そしてITによる実行まで総合的に取り組むPwCコンサルティング合同会社と、M&Aや事業再生・再編の専門家の集まるPwCアドバイザリー合同会社が連携し、グローバルネットワークという強みを生かし、世界中の知識や経験、ソリューションを共有し、公認会計士、コンサルタント、税理士など高い専門性をもった社員が活躍しています。 全米上位500位社をランキングした『Fortune500』の企業の約90%がPwCのパートナーになっており、私たちは、日々そのクライアントの課題解決に挑んでいます。 <<世界で最も魅力的な企業2位!>> PwCは2015年の「世界で最も魅力的な企業」ランキング※において、 ビジネス専攻の学生から首位のGoogleに続く2位に選ばれ、明日のビジネスレベルのリーダーを育成できる企業として認知されています。世界的にビジネスを展開し「BIG4」と呼ばれるコンサルティングファームとして、私たちは日々、誇りをもって難解な経営課題に挑戦しています。 ※ユニバーサム社(Universum)が毎年発表している「世界で最も魅力的な企業」ランキング