BizReach Campus

App Storeから無料ダウンロード

ダウンロード
close
企業研究

【PwC】採用リーダーがなんでも答える、少人数オンライン座談会

世界158カ国721拠点に25万人以上のスタッフを有し、高品質な監査、税務、アドバイザリーサービスを提供するPwCのメンバーファームであるPwCコンサルティング合同会社の採用リーダーが今年から少人数のオンライン座談会を随時開催しています。一体どんな内容なのか参加した学生2名にインタビューを実施。率直な感想を伺いました。

<企業紹介>
経営戦略の策定から実行まで総合的なコンサルティングサービスを提供している。PwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントが直面する複雑で困難な経営課題の解決に取り組み、グローバル市場で競争力を高めることを支援する。

<取材対象者>
Sさん
早稲田大学 人間科学部
3年生

Kくん
慶應義塾大学 経済学部
3年生

取材時:2020年8月

オンラインだからこそ、ざっくばらんに話せる

――――本日はありがとうございます。まずは、現在の就活の状況について教えてください。

Sさん:宜しくお願いします。就活はまだ始めたばかりで、コロナによりオンライン化が進んだことでラクになるかなと思っていたのですが、学校の課題や就活の提出とやることが多く大変ですね。

Kくん:宜しくお願いします。自分も同じようにまだ始めたばかりですが、WEB上でのグループディスカッションはけっこう大変だなと。1対1は問題ないですが、人数が多いとやりとりが大変になるので、慣れが必要だと思いました。 志望としては、コンサル業界が気になっています。仲の良い先輩がコンサルで、話しを聞いているうちに魅力的だなぁと。課題解決が好きなのと他者貢献がしたいと思い、幅広く課題を解決できるコンサルに惹かれています。

Sさん:私はまだ志望が定まってないので、IT関係、コンサル、商社、教育と幅広く調べています。

――――今回はなぜ、PwCのオンライン座談会に参加しようと思ったのですか?

Sさん:PwCを就活イベントで知って、もともとコンサルに興味があり、定員が5名と少人数だったので、参加しました。

Kくん:自分も同じ理由です。少人数だったのとコンサル界のBIG4の採用リーダーから話しを聞ける機会はめったにないと思い、申し込みました。

――――ありがとうございます。では、参加してみた感想を教えてください。

Sさん:内容的には、ずっと質疑応答なんですが、すごくフランクでざっくばらんな座談会でした。採用リーダーの金子さんの人柄が大きいと思うのですが、本当になんでも質問できて話しやすかったです。

Kさん:私も同じです。「えっ、そんなことまで答えてくれるんだ」という感じでどんなことでも話してくれて、参加して本当に良かったです。

外資コンサルのイメージが覆る

――――では、参加して学びになったことを教えてください。

Sさん:「コーチングとティーチングの違い」や「コンサルトとは問題解決のプロである」などたくさん教えてもらったのですが、一番はコンサルが存在する意義は印象に残っています。ダイエットのパーソナルジムを例えに話してくれて、すでにダイエットの方法は確立されていますが、外部からの視点と一緒に伴走することで結果が出る。自分だけでやっても結果は出ないかもしれないが、外部からのアドバイスで大きく変わるという例えは、すごくわかりやすかったです。

Kくん:私は、金子さんの“働く想い”に関する話しがとても良かったです。コンサルは究極のサービス業だから、社員の幸福度が重要になってくる。社員一人ひとりが働きやすくて楽しいと思える場にしたい。責任者という立場の中でできる限り、みんなの幸福度を求めて行きたというお話しは、とても好感が持てました。今まで外資コンサルは、仕事人間というイメージがあったので、その偏見がなくなりました。

Sさん:私も外資コンサルは、すごくドライな印象だったのですが、そんなことは全くなかったですね。

―――参加したことで、PwCに関する印象は変化しましたか?

Kくん:日本だとあまり知名度は高くないですが、海外だと学生からのイメージはとても良いらしく、高校生に対して直接、会社の魅力を発信しているそうなんです。 だから、日本のPwCも色々挑戦したいと話していて、いま会社としてInstagramやYouTubeを始めたらしく、すごく時代に合わせられる会社だと思いました。

Sさん:確かに色々と積極的な印象を受けました。

Kくん:あと金子さんは採用リーダーのポジションなので、そういう方が語る採用戦略は非常に納得感がありました。表面上の回答ではなく、なぜそのイベントをやるのか、求める人材像の背景、今後採用でやってみたいことなど会社の実態が見えて本当に勉強になりました。他の就活イベントではなかなかそういう体験はなかったので、とても良かったです。

――――最後に今後の就活について教えてください。

Sさん:まだ業界や職種を絞れてないので、色んな企業のサマーインターンやウィンターインターンに参加したいと思います。

Kくん:話しを聞いてますますコンサルに惹かれたので、コンサルのインターンに色々と応募したいと思っています。

―――本日はお忙しい中、ありがとうございました。これからも就活頑張ってください!

PwCコンサルティング合同会社

https://br-campus.jp/companies/223